人気ブログランキング |

<   2017年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


6月のヨガレッスンスケジュール

a0075133_14525059.jpg
すこーし断捨離モードで片づけていたら、使わないままの材料が出てきたのでなんとなく作ってみた。あるものだけで作るサンキャッチャー。初めてのサンキャッチャー。私的には大満足。ちょっとー!これ!ガーリーで可愛くないですか!?

そんな光と風が駆け抜けるイマココ対話室(ええ、我が家です)。ヨガをするには最高に気持ちいい季節。

遅くなりましたが、6月のヨガレッスンスケジュールをお知らせします!


1(木)、2(金)、5(月)、7(水)、8(木)、12(月)、14(水)(時間変更11時~12時30分)、16(金)、19(月)、21(水)、23(金)、26(月)、28(水)、29(木)、30(金)


*時間:10時~11時30分(変更の場合あり)
*料金:1回のみ700円  10回チケット5,000円  初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は前日の17時までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。


他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com


絶賛!随時承り中!
TCカラーセラピーのメニューについてはこちら⇒❤❤❤
TCカラーセラピスト養成講座についてはこちら⇒❤❤❤





by 060304 | 2017-05-26 14:52 | ヨガ | Comments(0)

「初めて」の味

昨日突然、かわいい若い女の子がやってきて「使ってないアクセサリーがあったら買い取りますよ~」と言いました。

なんとなく、ただなんとなく見せてみた。身に着けるのは限られているし、ごちゃごちゃしているし。いくばくかの金額になったらまあ、いっかと思って。

査定するのは、これまた別の若いお兄ちゃん。

査定しながら、値が付くものと、付かないものに分けられていく。「ピアスしかないですか?ほかにネックレスとか指輪とかないですか?その袋の中見てもいいですか?」

いや、その袋は関係ないですから。。。。ここまで言われると、だいたいの想像はつく。「あ~たいした金額にはならないんだな。」

「すみません、こちらは値がつかないのでお返しします。こちらは値がついて1,500円になります。よろしいですか?」

別にいいも何もないけど。その価値なんでしょうから。

でも。

心に残るざらっとした感触。

安!と思ったわけではないの。

そもそも、貴金属とか特別興味があるわけではなく。そんなに高価なお宝がうちに眠っているはずもない。

床に無造作に広げた使わなくなったアクセサリーたち。

一つ一つに小さな思い出がある。

パパからプレゼントでもらったもの。
自分へのご褒美のつもりで買ったもの。
友達とお揃いで選んで買ったもの。
両親からの旅行のお土産。
自分で手作りしたもの。
友達から作ってもらったもの。

それを、とても機械的に振り分けられ、値段をつけられてゆく光景。

ないわ~。申し訳ないけど、もうこんな風に手放すことはないなと思いました。

潔くゴミ袋に入れて、ぽいっと!!捨てたほうがすっきりすると思いました。

ものは、自分のものとして迎え入れた瞬間に私の想いをしゅっと宿しているんだろうな。

そして、値段ではない、私だけの価値をつけて、私のそばにいる。

断捨離とかコンマリちゃんとか片付け術が流行るのがわかる。ただの片付けでは終わらないよね。そんなことが、ずっしりとわかりました。

ヒリヒリするような肌の感覚を伴いながら・・・・・初めての味です。


も一つおまけに。

今日、再び「美女と野獣」を観てきました。今度は字幕で。

これも初めてです。同じ映画を2回観るのも。一人で映画に行くのも。

行こう!と決断をするまでに非常に時間がかかりました。

やらなきゃいけないことたくさんあるし、遊んでる場合じゃないし、そもそも2回同じ映画を観るなんて贅沢じゃない?パパも友達も皆仕事してるのに。みにきんずだって学校で運動会の練習頑張ってるし。宅急便届くかもしれない。母の愚痴を聴いてあげなくちゃいけないかもしれん・・・・

ぐるぐるぐるぐる・・・・・・

なんじゃ、そりゃ!?

でしょ?

今までの行動パターンだったら行かなかったと思う。進んだか進まないかわからないような仕事をしてただろう。

まるで納豆のネバネバのように私の身体に巻き付いてくる。重い・・・。

先日観たときに「また字幕で観たい」と思った感動と情熱がどこか遠くへ行きそうになる。

でも、でも今日は持ちこたえた。

ぐるぐるぐる・・・をいい加減やめたかった。

ぐるぐるやめて、えい!と行動をおこしたら、なんてことなかったよ。

ほんと、なんてことなかった。後悔なんて無いし、むしろただの満足感しかない。


カウンセリングの度に私はクライアントさんに言います。

「ご自分の気持ちに素直に行動しましょう!」って。

言ってるけど、私自身もできてないことたくさんあります。

初めてだったり、慣れていないことするとほんと、ビビる。

ビビッていいんだ。ビビッていいんです。

ビビッてしない。ビビッてしない。繰り返すとたまにしたくなるかもしれない。

びびってる自分に気付いたらとことんビビりを味わう。

それでいいんだな。

ビビった分だけ得るものも大きいかもしれません。感動も大きい。

今日の「美女と野獣」も感動でした。

映画はファンタジーだけど、現実も描かれていて。

私達が現実と思っている世界にもファンタジーが潜んでいて。

二つの世界は同時に同じ空間に存在している。


白状すると少しイライラしていて、現実逃避のために観に行ったようなものだったけど、結果逃避ではないなと認識して帰ってきた。

目の前に繰り広げられている、「みにきんずとの真剣勝負」というファンタジー。

映画の中の美しい魔女のように現実世界を生きていきたいという目標?(これについてはまた次回詳しく書きたい)

現実とファンタジーが混在しているこの世界はワンダホー!!!!

映画館の会員ポイントがたまってたので、今回は無料で鑑賞できました。なんてワンダホー!!!!






by 060304 | 2017-05-23 16:11 | Comments(0)

映画「美女と野獣」でやっぱり号泣

王子に魔法をかけて野獣にした後、魔女は言った。「このバラの花びらが落ちる前にお前が愛することを知り、愛されたなら、お前の魔法はとける」

バラは野獣の王子にとって小さな小さな希望となった。

魔女は情けをかけたのだ。だって、ただの冷血漢だったらそこにバラは必要ない。「えい!野獣になれ!一生苦しめ!」とは言ってない。

ほとんど愛よね、これって。

そこにささやかでも希望があるから、届くかもしれない希望があるから苦しみがある。

そして、野獣の姿で、愛を知り、微笑むからこそ真実だと感じ、
苦悩するからこそ、切なさが突き刺さる。


でも、その真実は他人の心には届かない。

どんなに声をあげて叫んでも届かない。

逆に真実に対する恐怖におののく人々は、真実を示す者を攻撃する。

何がそんなに怖いのか。
自分たちが忘れてしまった真実が怖い。知っていたはずなのに。

真実は時として奇異な姿をしているから。

だから。

魔女は希望だけを残して、口をつぐみ、ひっそりと暮らして、その時を待つ。

信じて待つ。。。。



個人的には王子の姿は1度見たら十分で。しばらくすると物足りなくなって。
野獣の方が何倍も素敵!と思ってしまって。
野獣の吹き替えで歌っていた山崎育三郎くんが強烈にステキすぎて。今度は字幕で観たい。



****************************************************************************
≪ご案内≫

5月のヨガレッスンスケジュール

1日(月)、8日(月)、10日(水)、12日(金)、15日(月)、17日(水)、19日(金)、22日(月)、26日(金)

時間は10時から11時30分。1回のみ700円。10回チケット5,000円。初回体験500円。
前日17時までにご予約ください。他の日も対応可能かもしれません。急に予定があいた場合等も遠慮なくご連絡くださいませ。ヨガマットレンタル100円にて承っております。動きやすい服装で気軽においでくださいませ。お待ちしております。

イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com

TCカラーセラピスト講座についてはこちら⇒❤❤❤





by 060304 | 2017-05-16 16:09 | 感じたこと | Comments(0)

テーマは「女性性」

久しぶりにアトリエyurikaのさゆりさんのところへ行きました。母の日のプレゼント作り~!義母が地震でフォトフレームが壊れたと言っていたのをずっと忘れられなかったから。

ホントはさゆりさんが作ってくれたのを買わせてもらえればい~や~と思っていたけど・・・さゆりさんから「作ってもいいよ!」と言われ・・・ついその気になり・・・作っちゃった。
a0075133_13465578.jpg
苦手なんだよね、実は、こういうの。なのになんで作ろうと思ったかというと・・・

最近の私の隠れたテーマが「女性性」だからなんです。

先日、ある人に言われまして。

「どうして、自分のかわいらしさとか美しさを隠そうとするの?どうして、自分の女性らしさに気付いてないようなフリをするの?」

みたいなこと。

マジ、盲点。そんなことこれっぽっちも思ってもなかったから、もう、なんのこっちゃ!?ですよ。鳩が豆鉄砲ですよ。ぽかーん。

そしたら追い打ちをかけるかのように、その人は言う。

「ほら、なんでそんな顔してごまかすの?」

強烈なボディブローくらったような感じ(いや、くらったことはないけどさ)

で、数日たつとじわじわ効いてきやがった。

独身時代や働いていたときは、まだましだったと思うんだけど、子ども産んでからは確かに。確かに。腹の中で思い当たる節はある。

服を選ぶときは動きやすいもの。汚れが目立たないもの。
幼稚園にお迎えに行っても、派手すぎないもの。目立たないもの。そこそこのもの。

だったよね。あまり自分の感性とお話していなかった。

と、いうより、自分を着飾らせるのが苦手!それは昔から。

センスないしって、お買い物も苦手。個性的なオシャレ?なにそれ?それたべもの?おいしい?みたいな。

そんな人生。

ほぼ、毎日ジーパン。

そんなある日、ユニクロでロングのスカーチョ買いまして。濃紺だけどね。

流行りものはあまり買わないけど、やっぱり気になって。

実際身に着けてみると、ちょっと気分が上がる。ともすると見落としてしまいそうな変化だけど、気分が50から58くらいにあがる。

ジーパンじゃない時点で、私にしたらかなりドレッシーですよ。ユニクロだけど。一張羅です。着飾ってる気がする。

ああ、こういうことなのかもしれない。

微妙な微妙な高揚感に気付いた時、少し合点がいきました。

ほんとに女性性を抑え込んでいたのかもしれない。

からの~フォトフレームなんです。

私の中に潜む女性性を炸裂させてやろうかと!でも、炸裂せんかったけどね。

あまりにも、あまりにも押さえつけていて、だからこそ、まじこんなの苦手だし!と決めつけ、逃げまくっておりましたゆえに。

なかなか、出てこんよね。

女性性といえばピンクでしょ?!という知識の力とさゆりさんの力で作りあげました。やっとこ。なにをどこにどうさせばいいのか全く分からん。

何も感じられなかった。何も考えられなかった。楽しさやわくわく感すらわからなかった。

そりゃ、完成したときは嬉しかったけど。(なんとなく形になったことの安堵感のほうが大きい)

本当は出来、不出来の問題じゃないんです。

美しいものに触れ、いい香りを吸い込み、自分の感性のまま表現していく。

それを幸せとして味わうことができる。

それこそが女性性だなーと思いました。

女性だから女性性ってわけではなく、もちろん男性にも女性性はあります。

人間は男性性も女性性も両方備えているんです。

どちらが優勢かってだけで。

私は感性よりも理性を重視してきた節がある。

だから、メンタリストDaiGo先生の知識量半端ないニコ生見てると幸せなんだ。

要は、いかに自分自身になるか?

ってことだと思う。

スカーチョ着て浮かれてる私に気付いた。ほんとはたまには裾をひらひらさせて歩きたかったのかもしれない。

それが私自身が望んでいたことだったのだ。

凝り固まった私の概念にパリッと小気味よい亀裂が入りました。

きっと、きっと、私は私の感性に出会えると思います。

今日のフォトフレーム作りはその大きな第一歩だったな~。

女性性不発!はともかく、ご一緒してくださった皆様とさゆりさんとおしゃべりしながらのクラフトはめっちゃ楽しかったです。

ありがとうございました~❤


***************************************************************************

≪ご案内≫

5月のヨガレッスンスケジュール

1日(月)、8日(月)、10日(水)、12日(金)、15日(月)、17日(水)、19日(金)、22日(月)、26日(金)

時間は10時から11時30分。1回のみ700円。10回チケット5,000円。初回体験500円。
前日17時までにご予約ください。他の日も対応可能かもしれません。急に予定があいた場合等も遠慮なくご連絡くださいませ。ヨガマットレンタル100円にて承っております。動きやすい服装で気軽においでくださいませ。お待ちしております。

イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com

TCカラーセラピスト講座についてはこちら⇒❤❤❤


by 060304 | 2017-05-11 13:45 | Comments(0)
line

遊んでるように生きる。気づきの記録。


by イマココ対話室
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31