人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


風呂上り

お風呂上りのみにきんずはなんて美しいのでしょう。

そう、美しい!

鼻の穴の周りにこびりついたハナクソくんやカピカピになったハナミズちゃんともさよなら。

指先の泥汚れ、足の裏で変わり果てた姿になったご飯つぶ、ふくらはぎに書きなぐられたボールペンの跡もキレイになくなりました。

まるで生まれ変わったようになりますね。

そんだけ、思う存分汚れていれば、そう感じるのも無理はないでしょう。

プクプク、ツルツルのほっぺやお尻やお腹についつい、キスしちゃいます。

うーん、たまらん!

でもでも、本日、1号はあまりの眠さに夕食の後、お風呂までたどり着けずダウン。。。生まれ変われませんでした。

明日は特に念入りに洗ってあげるしかありませんね。

by 060304 | 2011-10-25 22:17 | みにきんずの今日この頃 | Comments(0)

ケムシ

今日、ケムシを1匹殺した。

ギザギザしてて、真っ黒で、所々、それはそれは鮮やかなオレンジ色の模様が入ってるやつ。

コレに刺されるとすごく痛いって、じいちゃんが言ってたっけ。

みにきんずが触ると危ないから、始末しておこう…。

除草用のカマで一振り、二振り。

心が痛かった。刺されたわけじゃないけど。

ごめんね…って、口をついて出てきた。

食べる為に殺すのではなくて、予防の為に殺しておこうと考える動物って、人間以外にいるのかな…?

そう言えば、一戸建ての家に住むようになって、虫を殺すことが多くなった。ハチとか。うちの中に入ってくるし。

でも、野放しにしておいて、みにきんずに「虫に刺される」という強烈な経験をさせる勇気もないし。

人間って、弱い生き物だなあ。

by 060304 | 2011-10-24 02:56 | 感じたこと | Comments(0)

精神対話士

実は、10月に入ってから「メンタルケア協会」が主催する「メンタルケア・スペシャリスト養成講座」を受講するために、週末ごと福岡に通っています。

そして、一通りのレポート等手続きを踏むと「精神対話士」という資格を取得できます。(最終試験は合格率15パーセントという狭き門ですが)

More

by 060304 | 2011-10-23 02:33 | 感じたこと | Comments(1)

印象派の誕生展

a0075133_245395.jpg

美術館に行ってきました。

たまには美しいものに触れないといけません。

家事と育児三昧の日々では、心がささくれますもの。

楽しかった!

小難しいことはもちろんわかりません。

解説も適当にしか読みません。

だけど、印象派の絵画はどれも暖かくて、優しくて、微妙に哀愁もあったりして、前から好きでした。

上の絵はミレーの「ひと匙」。可愛らしいでしょう?

若いお母さんが子供たちにひと匙ずつお粥みたいなものを食べさせていて、子供は鳥の雛みたいに口を大きくあけて、首を出しています。

見えないけど本物は、家の向こうの畑ではお父さんが農作業。

至ってシンプル。

貧しいけどね。

清貧って言葉が浮かびます。

ホントはこんな生活がしたいのかも、私…。

そういえば、この前のヒプノセラピーで私が見た前世はこんなスタイルだった。

なーんて考えながら、こんな絵画たちを見ていて、つい頬が緩んでいる自分に気が付きました。

おそらく、癒されてるんでしょうね。

印象派は光と色彩が特徴らしくて…。

画家たちの目を通して、世界はこんなにも輝いていて、その光によって様々な色が映し出されていて、こちらで見ている私の目を楽しませて、癒してくれるなんて!

カラーセラピーを学んでいるせいか、色を味わえるようになった気がする。

画家もある意味、色彩のプロですからね。

心に迫ってくるものがあるのは当然でしょう。

芸術の秋。

とっても堪能できました。

by 060304 | 2011-10-14 02:45 | Comments(0)

プール参観

今日はみにきん1号のプール参観でした。

年少さんの目標は「もぐりっこ」ができるようになること。つまり、頭を全部水の中へ沈めるのです。

More

by 060304 | 2011-10-06 22:47 | みにきんずの今日この頃 | Comments(0)

秋の雨

今日は雨模様。

最近、雨の日はホッとします。

お布団を干したり、シーツやマットなどそう毎日洗わないものを洗濯したり、やらなくちゃと毎日思うけどできずにいる除草をしたり。

そんな家事の数々を天の神様が免除してくれているように感じるから。

他にもできること、やらなくちゃいけないことは山ほどあるけれど、ついのんびりしてしまいます。

雨を眺めながら、ボケ〜っと。

秋の雨がシトシト…。

秋の空気感とあいまって、何となく物悲しくて、それでいて優しい。

そんな秋の雨が私は大好きです。

by 060304 | 2011-10-05 13:05 | Comments(0)
line

遊んでるように生きる。気づきの記録。


by イマココ対話室
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31