人気ブログランキング |

カテゴリ:向き合う( 8 )


私は怒っている!

7月盆の私の実家。その実家の盆に行って父ちゃんと大喧嘩してきました。

子どもの頃とちっとも変らない。

他人に言う事きかせるために

大声を出す。

大声で

「お前は何もわかっとらん。」
「もう帰ってこんでよか。」
「妙な勉強ばっかりして屁理屈ばかりこねるな。」

と、脅され、責められる。

とうとう、手が出る始末。

その心の奥にある

恐怖、不安、孤独・・・憐れすぎて。

それを毎日のように浴びる弟をかばいたくて

私が盾となってしまった。

頑張ったな~私。

でも、その後のダメージが大きくてね。

大声で怒鳴られて、泣く泣くいう事聞かざるを得なかった非力な子どもの頃の私の記憶がおびえるの。

大きな声。
怒りという感情。

子ども達を叱るダンナの声。
子ども達の怒りの声。

見える世界。
聞こえる声。
ピリピリした空気。

風の谷のおおばばさまがいたらきっと言うだろう。
「大気が怒りで満ちておる・・・」


それがイヤでイヤで、ただただ。

私の中のおびえる子どもがことある瞬間に泣き出す。
(いや、ぜんぜん、大の大人の私が今泣いてんのよ。)

だから、かおりさ~~~ん!って泣きつきに行きました。

a0075133_15253052.jpg

a0075133_15243951.jpg

a0075133_15253267.jpg

a0075133_15244199.jpg
別世界。新世界。

外には怒りなんてないねん。もともと。

私の中に怒りがあるだけなのね。

父に怒られたくなかった。
私の話を聴いてほしかった。
父には聖人君子としていてほしかった。

そんながっかりな怒り。

怒りは安心安全、適切な許された場所で出した方がいい。

かおりさんの場所はそんな場所。

の、はずなのに、いざ出そうとするとしゅるしゅるしゅる~って私の奥へ引っ込んでいく。

出せない。

怒れない。

まるで、怒りなんて無かったかのようにどこにも見つからない。

父が家族に対して振るってきた高圧的な力は
幼い私にとっては
怒りにしか見えず
したがって
怒りは恐怖や嫌悪の対象でしかなく
怒りを出すことは
はなはだ迷惑な行為で
いちばん出してはいけないもの
いちばん愚かで
この世でいちばんの罪なのだ。

そんな罪を犯してはいけない。

そんなブロックがあったの。

私の中の怒り。

今のところ、適正な時空間(セラピーとかワークとか)でも出てくる気がしないけど

いずれ出したい。

いずれ出してスッキリします。

ついでに「力」の使い方も私の中で混乱してた。

父の「力」も「怒り」と強く結びついている。

だから、私が「力」を発揮することも「怒り」と結びついて「罪」(みたいなもの)となる。

よって、私の「力」を私の為に使えない。

今回のおやじとのケンカにしても、パッと見、私は力を発揮しているように見えるかもしれない。

でも、それはおやじが弟に売ったケンカを、私が代わりに買っただけなのだ。

弟の気持ちを勝手に心配して、きっと死ぬほど辛いに決まってると思い込み、弟の為に「力」を使ってケンカを買ったのだ。

純粋に自分の為に「力」を使うとすると、この場合はただ、

「父ちゃん、その怒鳴るの私は死ぬほどイヤ!」

と言えばよかっただけなのだ。

当たり前のことだと思うでしょ?

すごいね。それがわからないほど「力」の使い方を混乱してる。

弟を守ること、母を守ること、父に穏やかになってもらうこと
子ども達が健やかに育つこと、ダンナが安心して過ごせること

それには簡単に使える。

でも、私は?私には?

いつも後回しにした結果、

私にとって、何が快で、何が不快かすらすぐには判断できない。

まずそのリハビリ。

「今、ここ」は私にとって「快?or不快?」

冷蔵庫にでも貼っておこうと思ってる。すぐ忘れるもん。

そして、身体に聴く。腹に聴く。もやもや~ってしてたら間違いなく不快でしょ。

私の中の怒りは結局、いつまでもないがしろにしてきた自分自身から私への怒りなのかもしれない。

父のせいでも、もはや、なく。

かおりさんが言ってた。

「自分を産み、育むものに対しての無条件の慕情には逆らいようがないんよ。だからそれを否定する必要もない。」

そして、それはけっして目の前の両親と完全に一致させるものではなく、一致するものでもない。

目の前の両親の後ろへ永久に続く、もっともっと遠く、想いを馳せる命。

宇宙、大いなるもの、神だろうか。

命、そのものへ対する、命あるものとしての、慕情、思慕、愛。

とうてい、抗えるものではない。

それと、目の前の両親にイヤ!ってダダコネることは全く別のこと。無関係。むしろ、両立させていいのかも。

だから、安心して、イヤイヤ駄々こねていい。

いい娘になる必要はないんよ・・・
a0075133_15244281.jpg
お菓子の涼やかで繊細な色彩とどこまでも優しい甘さ。
お抹茶の深い緑と爽やかな苦み。

お抹茶セラピー

怒りも恐怖も悲しみもどこへやら。

正気にもどった。
悪い夢から目覚めた。

そんなセラピーでございました。

かおりさん、いつもありがとうございます!

お抹茶セラピー、おススメです。

いや、そんなやんわりじゃ足らん。

みんなシノゴノ言わんで行けばいいじゃん!

自分のことが一番見えんし、わからん。

完全にお手上げですじゃ!

自分のこと、かおりさんを通して見つめることができて、気づいて、

そして、また、仕方ない奴だな~って愛おしくなった。

自分の人生を自分で生きる。楽しいばい。



イマココ対話室
たかのりえ
takanoriee@gmail.com





☆☆☆お知らせ☆☆☆

【楽な心は、楽な身体。身体からのアプローチで楽に生きるを体験したい方へ・・・!】
 体感ヨガセラピー<ピップノヨガ>スケジュール

@イマココ対話室(10時~11時30分)

7月
3(水)・8(月)・12(金)・17(水)・18(木)・19(金)

8月
※夏休みをいただきます!

@託麻西コミュニティセンター(19時~20時30分)

7月
6(土)・20(土)


料金:1回のみ1,500円  10回チケット10,000円(無期限) 初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は前日の17時までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。

【誰にも遠慮せずに自分だけに集中して楽になりたい方へ・・・!】
 セラピー・カウンセリング(個人セッション)
・2時間6,000円(1時間延長毎に追加料金3,000円)
 ※内容に応じてカラーセラピーや催眠療法(ヒプノセラピー)とカウンセリングを織り交ぜて行います。 
・ヨガクラスに参加して身体をほぐした後、続けてカウンセリングご希望の場合は2時間5,000円(要ご予約)
・カウンセリング&ヨガでグラウディングコース・・・2時間6,000円(要ご予約)

各種講座やワークショップ、イベント
【とりあえず体験したい方へ・・・!】 
アロマリーディング&香りフラワー (←詳細はこちら)
 7月11日(木)10時~12時 @アトリエYurika 

【仲間と一緒に心のしくみを学んで今よりももっと楽に生きる技を身に着けたい方へ・・・!】
 Rメソッド~Relax Lifeのすすめ~ 
 ・7月1日(月)10時~13時(満席
 ・7月16日(火)10時~13時(満席
 ・7月24日(水)10時~13時(満席
●1日3時間(10時~13時)の全12日間
●受講料70,000円(テキスト代10,000円 1日5,000円×12日間=60,000円)
※参加日ごとに5,000円ずつの分割支払い可能です。
※テキスト代は初日にお支払い頂きます。
※一括納入の場合は特典がございます。お問い合わせください。
※他所で「Rメソッド」受講済の方は再聴講料金2,000円で参加いただけます。ぜひ、ご自身のメンテナンス、センタリング、グラウディングを兼ねてどしどしおいでくださいませ!

【ワンランク上の成熟した女子トークを図りたい方へ・・・・!】
 おしゃべり大会(また企画します!希望日ありましたらお知らせください!)
 ●第3回:6月26日(水)(満席
 ●第4回:7月9日(火)特別企画!パーソナルカラー診断(満席
 ・時間:10時くらい~12時くらい
 ・場所:イマココ対話室
 ・定員:4名
 ・参加費:500円(お茶・お菓子付きですが、ご持参も大歓迎!)
 ・備考:お子様連れ大歓迎!
 

他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。







*********************
  ”遊んでるように生きる        
  生きるを喜ぶ            
  吸う息は喜び           
  吐く息は赦し           
  吸って吐くは愛"          
                  
                 
  イマココ対話室 たかのりえ
  takanoriee@gmail.com   
*******************















by 060304 | 2019-07-18 15:23 | 向き合う | Comments(0)

嫌われるのが死ぬほど怖い

嫌われるのが死ぬほど怖い

と気づくような

アクシデントがありまして。

パパがどなたかに差し上げようとお取り寄せしていたお菓子。

パパがいない時に届きまして。

パパがいない時に子供たちと私とで全部ではないけど食べちゃって。

パパ、帰ってきたら、がびーん!

「何で勝手に食べると。。。」

なんでか分からん。

いつもなら聞いてたかもしれんけど、

たまたま、なんとなく、間が悪く。

いろんな微妙な要素が重なって重なって。

まあ、いっか。

ってなっちゃった感じ。

なんだけど。

子供たちが開けちゃってたから。

とか

そもそもパパが食べちゃダメよ!と言ってくれてなかったじゃん!

とか。

人のせいにしたくなる自分を感じつつ。

人のせいにしたくなるあたり

すでに私は自分自身を責めに責めているんだなぁ〜

って気づきました。

ちゃんとしてなかった私
気を回せなかった私
ぽけーっとしてはいけなかった私

は、やっぱりダメだー!

って。

セメテセメテ。

こんなんじゃ、パパに嫌われる〜!

って、それはそれは恐怖にかられましたの。

これ、あるね〜。
私の中に。
あるよね〜。

「私がちゃんとしないことによって人に嫌われるのが怖い」

それはそれでナンセンスな思い込みとはわかっていても

そう反応しているのは事実。

五臓六腑がきゅーっとチヂミワタル。

まさに、恐怖。

いつもなら、お風呂でひとり恐怖と戦いながら声を殺して泣く。

そして、やり過ごす。

何事もなかったかのように。

でも、それ、したくなくて。

ぼろぼろに泣きながらお風呂から上がり、パパに訴えた。

「私がぽけーっとしてるせいで、パパに迷惑をかけて、パパに嫌われるのが死ぬほど怖い。嫌いにならんって言って!」

と。

言いたかったことはこれだけ。

なんか、色々パパも言いよったけど、結果「嫌いにはならん」って言ってくれたけん、それだけで気が済んだ。

これぞ、生ワーク。

自分の恐怖に素直になる。

それがありのままってことかな。

私が私をひとつ受け入れてあげた瞬間だった。

そしたら、なんか妙にすっきりして。

まあ、いっか。

ってなりました。

パパが言った。

「気にせんでいいって。俺が言ってなかったのが悪かったんだろうけん。そんなに気にする方が怖いって!」

た、たしかに(笑)

義母のところに行って、一部始終を話した。

「そんなこと、あるある!夫婦だもん!」

そして、義母と2人で笑って、またスッキリ。

収穫したての梅を早速、お醤油で漬け込んだカリカリ梅を頂きました。

a0075133_14315467.jpg
薄口醤油と梅のエキスが混ざり合って爽やかな出汁醤油にもなっています。

やっぱり、幸せ〜。

ありのままって

私にとってはものすごく漠然としていたけど

こういうことかなって思いました。

自分の感情に

素直でいる。

誤魔化したり
急いでやり過ごしたり
無かったことにしたり

じゃなくて。

ゆっくりと時間をかけてあげる。

自分の中に起こっていることに。

そんな風に感じています。

ゆっくり。
ゆっくり。





by 060304 | 2019-05-21 13:59 | 向き合う | Comments(0)

白い魔法使いからの白い手紙

腹に力が入らない今日。
ハイヤーセルフと出会う。
真っ白な長髪のおじいさん。
アニメの魔法使いのような。
「私はより穏やかさを見いだせるでしょうか?」
何も返事はない。
いつしか魔法使いは私の姿となり一体化して姿を消した。
ただ一つ贈り物を残して。
何も記されず、封がしてある真っ白な手紙。
開けなくてもわかる。
きっと便箋にも何も書かれてない。
メッセージは
「言葉にならぬものを伝えよ」


by 060304 | 2019-05-17 15:00 | 向き合う | Comments(0)

「我慢する」と「我慢しない」の間

今日もイマココ対話室へようこそ!

新学年、新学期が始まったばかりの今朝。

次男と対峙しました。

週末、宿題をしていなかった彼。

日曜の夜、のそのそ取り掛かる。

終わらない。

「明日6時に起して。宿題するけん。」

2回起こしたが、起きず。3回目でやっと起床。

慌てる様子を見せず、ぼ~っと過ごす。

言わない。何も言わない。

宿題忘れてもいい。遅刻してもオオゴトではない。

私はパパの弁当に集中しようと努力する。

言いたくなるのを我慢する。
私は弁当に集中したい気持ちは我慢しない。

時間だけは刻一刻と過ぎていく。

彼、やっと取りかかったはいいが、苦手なひっ算だ。

「マジで、意味わからん!」
「マジで、うざい!」
「マジで、ヤバイ!」
「ママーーーー!」

「知らんよ。」
「あんたが悪いんじゃん、ママのせいにせんで!」

一言、怒鳴る。

なんとかしてあげたい気持ちを我慢する。
怒鳴りたい気持ちを我慢しない。

「マジで、意味わからん!」
「マジで、うざい!」
「マジで、ヤバイ!」

ひーひー泣きながら
ひとり、怒鳴りまくる、彼。

そうしながらも、彼は「どうやらママはあてにならないらしい」と悟ったのか自分で準備をなんとなくする。

(あ、一回ズボンどこ?って聞かれたけん、そんときは投げつけてやったわ。)

「マジで、意味わからん!」
「マジで、うざい!」
「マジで、ヤバイ!」

ずっと、続く罵声・・・

出ていく間際、用意してた上靴入れを床へ叩きつける。

そのまま、拾わずに玄関へ向かった。

私は拾って追いかけない。

上靴なくったって平気だ。

玄関の扉開けたけど、すぐ戻ってきた。

「マジで、意味わからん!」
「マジで、うざい!」
「マジで、ヤバイ!」

ひーひー泣きながら罵声は続く。

上靴入れ拾って、出かけて行った。

午前8時10分。

完全に遅刻でしょ。

私の心の乱れ具合、数字にして60%くらい。減った方だけん!

意識は100%持っていかれてるけど、体感としてはかなり穏やかな感じ。だいぶ進歩した。


彼のエネルギーは彼と彼の人生へと流してもらう。
私のエネルギーは私と私の人生へと流したい。

ひーひー泣いてる声がほんの少し私の心へひっかき傷を残しているけど。

「我慢する」と「我慢しない」の間のゆらゆらをどこか楽しんでいる感覚もかすかにあった。

昔「冷静と情熱のあいだ」っていう小説あったっけ。ふと思い出したけど。

それとも近いかも。余談。

彼がどんな顔して帰ってくるか。楽しみ。

週末は吉無田高原でMTBフェスタでした。半ばごり押しでパパに出場を決められた長男。
a0075133_13170363.jpg
バリバリのクロカンコスチュームboys3人に囲まれてのレース。

a0075133_13170465.jpg
山の中腹まで登ったり下ったりの大変なコースを3周。親の私達もこんな大変なコースを3周も!とは思わず・・・・。

ごめん、息子よ。
ただひたすらに頑張れと祈るのみ。

表情には見せないが、きっつー!思いながら淡々とペダルをこぎつづける。

終わってみれば3位入賞!メダルもらえました。

終わった直後はもう二度と出たくないと言っていたくせに、意外と楽しかったとも。帰宅後の弁。

そうよね、頑張りたい生き物なんだよね、人間ってさ。

頑張れる自分だということを知る

ということも一つの自信になるのね。

そして、あんな斜面絶対登れんやろ?って両親が思っているのにもかかわらず、一度も自転車から降りず完走した息子。

ほんと、ごめん。

てか、あんた、すばらしい!すごいよ、単純に。

成長?なのね。

からの、今朝の次男。

これは、彼の頑張りでもある。そんで成長でもある。

親が期待するような変化を「成長」と言ったりするけど。

そんな「成長が嬉しい」と言ったりするけど。

それですら一つの側面でしかない。

「変化」の中の「価値をつけられた概念」だ。

いかようにも、変わりゆく世界。

いかようにも、変わりゆく子ども達。

いかようにも、変わりゆく自分。

そんな変化を

「我慢する」と「我慢しない」の間で楽しんでゆくの。


「我慢する」と「我慢しない」の間にあなたはどんなものが見えますか?感じますか?


イマココ対話室ではヨガクラスや各種イベントや講座など行っています。
詳細は下記をご覧ください。


これまでとは違った世界が見えるようになって、得した気分になるかもしれませんね!

お申込みだけでなく、ご質問やご意見、ブログの感想などメールにて承ります!
お気軽にポチっと送ってくださいませ!


イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com






●体感ヨガセラピー<ピップノヨガ>スケジュール

@イマココ対話室(10時~11時30分)

4月
10(水)・12(金)・15(月)・18(木)・22(月)・24(水)・26(金)

@託麻西コミュニティセンター(19時~20時30分)

4月
13(土)・20(土)
5月
11(土)・18(土)

料金:1回のみ1,500円  10回チケット10,000円(最終利用日より2ヶ月間有効)  初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は前日の17時までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。

●セラピー・カウンセリング
・2時間6,000円(1時間延長毎に追加料金3,000円)
 ※内容に応じてカラーセラピーや催眠療法(ヒプノセラピー)とカウンセリングを織り交ぜて行います。 
・ヨガクラスに参加して身体をほぐした後、続けてカウンセリングご希望の場合は2時間5,000円。(事前予約をお願いします。)

●各種講座やワークショップ、イベント 
「迷いを可能性へ!カードで笑顔のお手伝い!」
(5月23日10時~12時15分 @アトリエYurika ↑詳細はこちらをクリックしてみてくださいね!)

「ママだって”ゆるっ”とした~い」in美咲野3丁目集会所
(5月30日10時~15時 ↑詳細はこちら)

Rメソッド~Relax Lifeのすすめ~≪入門編≫  計2日間全6時間 20,000円(テキスト代込)
 ・meetingⅠ 5月14日(火)10時~13時(3時間)・・・残席2
 ・meetingⅡ 4月16日(火)10時~13時(3時間)・・・残席1 
  ※以前に他サロンでRメソッドを受講されたことがある方は各日程3,000円で再受講いただけます。ぜひ何度でも「場」をご体験くださいませ!
  ※なお、≪実践編≫につきましても鋭意、準備中でございます!
 

他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。










*********************
  ”遊んでるように生きる        
  生きるを喜ぶ            
  吸う息は喜び           
  吐く息は赦し           
  吸って吐くは愛"          
                  
                 
  イマココ対話室 たかのりえ
  takanoriee@gmail.com   
*******************





by 060304 | 2019-04-15 13:16 | 向き合う | Comments(0)

「私は繊細で敏感だ」

今日もイマココ対話室へようこそ!
我が家にも春がやってきた。


a0075133_12054478.jpg
しかも、今日から(私が!)待ちに待った新学期!ひゃっほー!!

昨日、私の苛苛(敢えて漢字)がピークを迎え、たかの家大いに春の嵐でございました。

私の目に入るすべての人、モノの一挙手一投足が気になる気になる気になる気になる・・・・(だいぶ続く)

いつもはほっておく次男の箸の上げ下ろしにまで事細かに指摘、指導。

昨日の夕食、何食べたかわからん。

パパに何がストレスと?と問われ。

「全部!毎日、友達が遊びに来ること、子ども達のゲーム、うるさい、ゆーちゅーぶ、片づけん、いう事聞かん、だけんて、パパが『もうゲーム没収!』というのは違うと思う。でももう全部がストレス!」

夜中、家族が寝静まった後、一人で深めました。

顕在意識と潜在意識をひっくるめての、私の「意識」というエネルギーを「奪われている」ような感覚。

「奪われている」

いや、ちょっと違う。ほんの少し。私のニュアンスとずれがある。

・・・

そうだ。

「利用されている」

「都合のいいように使われている」

こんな感じがしっくりくる。

やっぱり漂う「自己否定感」

におうね。におうよ。

利用されないように
都合のいいように使われないように

「ちゃんとしないといけない」
「卒なく、抜け目なく」
「やんわりがっちり鎧をまとった」

そんな私。

つまり、「ど緊張女」(ど根性ガエルか!?)

私はいつも利用されているかもしれない。
だから、いつ何時もガードを怠ってはならない。

そんな信念を握りしめていたことにたどり着きました。

だから、例えばウチに連日子ども達が遊びに来ることに関しても

息子を家へ遊びに来させて、自分(親)は楽だし、安心だと思っているんでしょう?
アンタ(子)たちも自宅にいるより、ウチにいたほうが自由にのびのびできるから来るんでしょ?

なんて、無意識に考えていてさ。(うわ~人間不信もいいとこ)

これ、他人だけじゃなく家族に対しても抱いているのよ。

アンタ達(息子たち)も、ママの言う事聞かず、自分の欲求だけ押し付けて、どうせ家政婦くらいにしか思ってないんでしょ?
パパも子育てのことなんか大して深く考えずに、ゲーム没収とかいうだけでコントロールしようとして、結局私がその子ども達の不平不満を聞いてるじゃん!

いっつも私が何か感じ取って
いっつも私が何か考えて
いっつも私が何かして
いっつも私が上手く丸く収まるようにしなくちゃいけねえ!

被害者意識のプロですわ。

生きづれえ・・・

しかたない、あんまりそうではないと思っていましたが。。。認めよう。

私はHSPだね(笑)

とっても敏感な感覚をもっている人を言うらしい。(詳細、知りたい方はググってくださいませ)

まあ、よく、見えるのですわ。

周りのことが。

必要以上に。

見えすぎて困っちゃうの。自分の身動きが取れないくらいに。おまけにその見えた情報を厳選して、自分への攻撃として変換するのも得意。もうパニックね。

まさに、この春休み、そうなってました。

ので、早速、今日、瞑想を試みました。

瞑想のお供は携帯のアプリ「Insight timer」で「I Am Here」というタイトルの音楽をなんとなく選びました。20分くらい。

とりあえず、そんな私に優しくしたいのでセルフコンパッション的(自分自身に対して慈悲の心を向けるというもの)な言葉をかけてみた。

誰もが私を利用しているように感じて苦しいんだよね。
でもホントは誰も私を利用しようとしてはいない。
私を利用しようなんて人はこの世に1人もいない。
だから、もう少し私に優しくしてもいいんじゃない?
・・・・


落ち着いたBGMを聞きながら、ふとこの曲のタイトルを呟いてみた。

「I am here」

呟いた途端、身体に魂が入った感じがした!

私が私自身へと戻ったというか。

そして、また、悟った。

また、母に取り憑かれていたのだと。

母の肉体がこの世に存在している時は、目に見える分だけ私達は区別できる。

母の実体を観察し、冷静に分析し、私の行動へと反面教師的に生かすことができる。

自分の命を削って、自分以外の家族や友人たちへ与える。

そんなことを、するものかと。

でも、実体のない母は、私の意識の中にいつでもいて、私に気付かれずに、容易に力をふるうことができる。

私は母に取り憑かれ、まるで母がしていたように振る舞っていたのね。

そして、そんな母を子宮に宿ったときから感じてきた私は、母よりももっとひねくれた感情で人とかかわるようになってしまった。

危ない!利用される!と。


お母さん、もういいよ。
いいんだよ。
誰もあなたを利用しないし。
私も利用されはしない。
もう、いいよ。
私から、いなくなっていいよ。

久しぶりに出てきた母に再びお願いしました。

久しぶりに母の為の涙が

右目から3粒
左目から2粒

流れました。

私がHSPになったのは母を守る為だったと解釈しています。
結果、カウンセリングやセラピーに役立ってもいると思います。

でも、そんなこんなはおいておいて

やっと、

「私は繊細で敏感なんです」

って受け入れられたような気がします。

受け入れたら、一つのルートが出来上がりました。(以下)

繊細センサー!(マジ、シャレ大好き)が反応。ぴーこんぴーこん♪
利用されるかもしれん!と警戒レベルまで一気に上昇!!
心拍上昇・呼吸レベル極小(浅いし、早いし、時々止まるってこと)
苛苛(ここで大抵自覚するに至る)
深呼吸・瞑想・「I am here」
利用されん!(説得)
繊細センサー消えるか、東方神起のDVDにぴーこん♪なるか(笑)


シュミレーションパターンとしてこんな感じです。

まさに認知行動療法。難しく言えば。

ある程度パターンがわかっていれば安心でしょ?


私が私に戻ってきた途端、何かが流れ出しまして。

3月下旬になくした眼鏡が、一度探したはずの場所から出てきました。変なの。不思議。

よく見えるようになるための眼鏡を紛失中なのにかかわらず。
HSPが過度に発動し。
明るく見えすぎる世界に反応しまくって。
同時に自分自身という見えない闇の中でもがき苦しみ。
闇の中に光を当てた途端。
世界を見るための眼鏡を発見。

って、どーよ!?

世界は多様。

どこに光をあてるのも自分次第。

長くなりましたが、最後に

5月14日にRメソッド~Relax Lifeのすすめ~入門編Meeting①の開催が決まってます。

受講を決められた方が言われてました。

「楽になるのなら」

私は自分が生きづらさを抱えているなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

そもそも「生きづらい」って言葉があまり好きじゃない。なぜか私にはなんかファッショナブルな印象を与えるもん。

そうそう生きづらさって簡単に受け入れられるものなのかな。そもそも気づかない。

ちょっとやそっとの苦労なんて、買ってでもしろ!みたいに育てられたし。

そんな暗示や思い込みを後生大事に抱えていたんだ!って知るだけでも楽になりますよ。

今回の私の場合は「ちゃんとしてねーと利用される!」ってやつでしたねー。

そんな感じで。いくらでも出てきます。

私のように重く考えなくてもいいです。(基本ストイックなマゾだから)

今のご自身に必要な分の良い加減な気づきがあります。

もっと、気楽に。

でも、これまで誰も教えてくれなかった自分自身の「心」のしくみ。

感じ、優しく語らい、そんな場を味わいに来られませんか?

こんな感じのワタクシではありますが待ってますね。

お申込み、お問い合わせは
イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com (件名をご入力の上、ひとまずお気軽にメールくださいませ!)





●体感ヨガセラピー<ピップノヨガ>スケジュール

@イマココ対話室(10時~11時30分)

4月
10(水)・12(金)・15(月)・18(木)・22(月)・24(水)・26(金)

@託麻西コミュニティセンター(19時~20時30分)

4月
13(土)・20(土)

料金:1回のみ1,500円  10回チケット10,000円(最終利用日より2ヶ月間有効)  初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は前日の17時までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。

●セラピー・カウンセリング
・2時間6,000円(1時間延長毎に追加料金3,000円)
 ※内容に応じてカラーセラピーや催眠療法(ヒプノセラピー)とカウンセリングを織り交ぜて行います。 
・ヨガクラスに参加して身体をほぐした後、続けてカウンセリングご希望の場合は2時間5,000円。(事前予約をお願いします。)

●各種講座やワークショップ、イベント 
「迷いを可能性へ!カードで笑顔のお手伝い!」
(5月23日10時~12時15分 @アトリエYurika ↑詳細はこちらをクリックしてみてくださいね!)

「ママだって”ゆるっ”とした~い」in美咲野3丁目集会所
(5月30日10時~15時 ↑詳細はこちら)

Rメソッド~Relax Lifeのすすめ~≪入門編≫  計2日間全6時間 20,000円(テキスト代込)
 ・meetingⅠ 5月14日(火)10時~13時(3時間)・・・残席2
 ・meetingⅡ 4月16日(火)10時~13時(3時間)・・・残席1 
  ※以前に他サロンでRメソッドを受講されたことがある方は各日程3,000円で再受講いただけます。ぜひ何度でも「場」をご体験くださいませ!
  ※なお、≪実践編≫につきましても鋭意、準備中でございます!
 

他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。










*********************
  ”遊んでるように生きる        
  生きるを喜ぶ            
  吸う息は喜び           
  吐く息は赦し           
  吸って吐くは愛"          
                  
                 
  イマココ対話室 たかのりえ
  takanoriee@gmail.com   
*******************






by 060304 | 2019-04-09 12:05 | 向き合う | Comments(0)

餓鬼道を行く!

今日もイマココ対話室へようこそ!

餓鬼・・・餓鬼道に落ちた亡者。不浄のところにおり、常に飢えと渇きに苦しむ。満たされることはない。


大好きなお菓子なんか際限なく欲しがるからか、餓鬼はガキとしてなんとなく子どもを表す言葉になった・・・みたいな。

うちのボーイズ、日に日に兄弟げんかが激しくなってきております。

とくに次男。思い通りにならなかったらすぐ

「クソ!馬鹿!死ね!消えろ!ふざくんな!」の暴言は挨拶代り。そしてすぐ手が出る。

この暴れん坊具合がすっごくイヤ!
絶対イヤ!
死ぬほどイヤ!

なぜ、これほどイヤなのか?

人に危害を加える子になるのではないか?
人から嫌われるのではないか?
感情のコントロールが効かなくて苦しむのではないか?

最初はこんな不安感から来ているものだとばかり思っていました。
そして、「でも、大丈夫。この子はこの子の人生を体験しているにすぎないのだ。だからこの子をまるっと信じよう。」と言い聞かせていました。

でも、いくら言い聞かせても納得できない。安心できない。いつもいつもイヤな感じは私を支配してしまう。

怒り狂っている。
悔しがっている。

そんな彼を見て思いました。

ああ、彼は今欲しかったものが手に入らなかったのだ。
欲しくて欲しくて仕方なかったものをあきらめきれず、物分りよくもなれず、
今だって欲しくて欲しくてしかたないよー!

と、表現しているだけなのだ。
イヤだイヤだと駄々をこねているのだ。

そして、私は気づいた。

私はこんな風に駄々をこねた記憶がほぼない。思い出せない。

彼の怒りを見て、私はどうやらとまどっていたらしい。

私がやったことのない駄々というものを、どう扱ったらいいのかわからない。

怒りは静めてあげなくては!でもどうやったらいいのかわかんなーい!

わかんないどころか、怒りさえ湧いてくる。

子どもに対して、家にいるときでさえ、怒りを出させないようにしたいと。嫌な気分にさせるなと非難を込めた怒りが。

自分自身に対して課していた感情に対する制御を彼に対して求めていたのだ。

本当に怒りたいのは小さな私。
本当に駄々をこねたいのは小さな私。
本当に泣いたり、笑ったり、ふざけたり、調子にのったり、楽しんだりしたいのは小さな私だったんだなー。

立派な講釈たれて大人の振りしてたけど、イヤイヤ期を未だクリアできてない私はまだまだイヤイヤしたいガキなのでした。

イヤイヤといっぱい言って、それでもいいよと抱きしめてくれる愛。

イヤイヤ言ったら愛してくれないと勘違いして、大きな愛に飢えている餓鬼。

イヤイヤ言うなんてとんでもない。私も愛をあげるから、あなたも私に愛をちょうだい!
イヤイヤを隠し持ってるから、自分が愛をあげたのに、なんにもしてくれないと感じると「奪われた」感じがする。
それが漠然とした疲労感となって私を襲う。

飢えからくる、不純物のまざった愛しかあげられてなかったなーと気づきました。
(文字にしたらめっちゃ落ち込みそうだわ・・・)

たまたま次男が私に学校の図書室から借りて来てくれた伝記『マザー・テレサ』にも書いてありました。

(マザー・テレサの言葉)
「世の中で一番ひどい飢えは食べる物がないという飢えではありません。それはパンとミルクで取り除けます。一番ひどい飢えは『自分は誰からも必要とされていない。いなくても良い』という飢えです。この飢えは愛によってしか満たされないのです。」

さすが師匠。タイムリーな本のセレクトでいらっしゃいます。


イヤイヤ期からでなおします。

とは言え、どのタイミングで、どんな風に「イヤ!」と言えばいいのか全く分からん(笑)

幸い、お手本はおる。

好奇心があって楽しい事大好きな長男と怒りとダダコネ担当の次男。

思えば私にとって完璧な組み合わせジャン!

彼らのことを見習って。。

これから私、餓鬼道を邁進いたします!

変なとこで私から「イヤ!」って言われたら遠慮なくつっこんでくださいませ!




a0075133_10542918.jpg
うちの餓鬼道師範のお描きになられた有難い落書き。おじゃるまるもゾロリも大好き!





●体感ヨガセラピー<ピップノヨガ>スケジュール

@イマココ対話室(10時~11時30分)

3月
4(月)・7(木)・8(金)・11(月)・13(水)・15(金)・18(月)・22(金)

@託麻西コミュニティセンター(19時~20時30分)

3月
9(土)・16(土)・23(土)

料金:1回のみ1,500円  10回チケット10,000円(最終利用日より2ヶ月間有効)  初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は前日の17時までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。

●セラピー・カウンセリング
・2時間6,000円(1時間延長毎に追加料金3,000円)
 ※内容に応じてカラーセラピーや催眠療法(ヒプノセラピー)とカウンセリングを織り交ぜて行います。 
・ヨガクラスに参加して身体をほぐした後、続けてカウンセリングご希望の場合は2時間5,000円。(事前予約をお願いします。)

●各種講座やワークショップ、イベント 
春!カラーセラピー&オルネフラワーで作る鏡のアレンジ
(3月14日10時~12時@アトリエYurika ↑詳細はこちらをクリックしてみてくださいね!)

Rメソッド~Relax Lifeのすすめ~≪入門編≫
 ・meetingⅠ 3月6日(火)10時~13時(3時間)※おかげさまで今回は満席となりました。
 ・meetingⅡ (※日程は参加の皆様で別途調整します。) 10時~13時(3時間) 計2日間全6時間 20,000円(テキスト代込)
  ※以前に他サロンでRメソッドを受講されたことがある方は各日程3,000円で再受講いただけます。ぜひ何度でも「場」をご体験くださいませ!
  ※なお、≪実践編≫につきましても鋭意、準備中でございます!
 

他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。


*******************************************************








”遊んでるように生きる
生きるを喜ぶ
吸う息は喜び
吐く息は赦し
吸って吐くは愛"



イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com





by 060304 | 2019-03-01 10:53 | 向き合う | Comments(2)

人を求めてやまない

今日もイマココ対話室へようこそ!

先日、2018年のヨガクラス納めでした。その時の写真。みゆたんが作ったプリザのミニアレンジをみんなに頂いて超ご機嫌なご様子でパチリ。
ありがとう!みゆたん!
a0075133_23260907.jpg
これ見て。マジ、幸せ~。
大切な人がまわりにいてくれて、来てくれて、「りえちゃん!」「りえさん!」って私の名前を呼んでくれる。

そのことは、どうしようもなく、私は嬉しい。否定しようのない感情。

時々、カウンセリングでは言います。

「人に認められることを求めるものではない。自分のことは自分で認めるんだよ。」って。

理性的、論理的、冷静に考えるとそうなの。

だけど、ハートが人を求める。どうしようもないよね。認めます。

人を求めて、求めて、どうしようもなくて、私を愛してって。

笑って、笑わして、話を聴いて、アイシングクッキー作って、褒め殺して、ハグして、時には抑えられす厳しいこと言って・・・・

そんなことしこたまやって、やって、やりまくってます。へとへとになります。

それくらい、人を求めている。

その衝動に素直に身を任せてしまうくらい、結局は・・・私は私を愛している。

人を求めれば求めるほど、私は私を好きなんだな~って今なら思えます。かわいいじゃんって。

あら?それって自分のことを自分で認めるってことじゃないの!?

いろんな感情や思考や感覚が相まって、流れていく~。広がっていく~。

あったか~い!

東方神起のライブDVDを死ぬほど見てるんですけど。

ユノが会場のみんなを愛おしそうな、味わうような眼差しで眺めるの。

そして言う。

「皆さんが俺のプライドです!」

って。

フレディ・マーキュリーだって。

オーディエンスを煽る。巻き込む。

きっと、「俺と一緒に!もっと!もっと!もっと!一緒に!」って気持ちだったと思う。

テニス界の生けるレジェンドロジャー・フェデラーだって。

無敵を誇ってた時代、怖れつつも無意識に最高のライバルを求めた。だからこそ、ラファエル・ナダルが現れた。

それって私とおんなじじゃないのかな。

もちろん、次元は全然違うけどさ。それはわかってますよ。

人は人を求めるの。

求めて、求めて、やまない。

求めて、求めて、その先には、さらに見えてくる世界がある。

行きつく境地がある。それが少し垣間見える。その境地についてはまたいつか。

だから、もうちょっと求めてみようかな~っと思ってます。

もちろん上の写真のみなさまだけじゃなくて、もっともっとたくさんの皆さまに私の名前を今年もたくさん呼んで頂きました。

皆さまがいてくれたから、私は幸せに生きてこれたと本当に思います。

ありがとうございます162.png

本当にありがとうございます162.png162.png




●体感ヨガセラピー<ピップノヨガ>スケジュール

@イマココ対話室(10時~11時30分)

2019年 1月
7(月)・9(水)・11(金)・16(水)・17(木)・18(金)・21(月)・23(水)・28(月)

@託麻西コミュニティセンター(19時~20時30分)
2019年 1月
12(土)・26(土)


料金:1回のみ1,500円  10回チケット10,000円(最終利用日より2ヶ月間有効)  初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は前日の17時までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。

●セラピー・カウンセリング
・2時間6,000円(1時間延長毎に追加料金3,000円)
 ※内容に応じてカラーセラピーや催眠療法(ヒプノセラピー)とカウンセリングを織り交ぜて行います。 
・ヨガクラスに参加して身体をほぐした後、続けてカウンセリングご希望の場合は2時間5,000円。(事前予約をお願いします。)

●各種講座やワークショップ、イベント
・『イマジネーション&マンダラワークVOL2』
 2019年1月25日(金)10時~12時 @アトリエyurika
 

他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。


*******************************************************








”遊んでるように生きる
生きるを喜ぶ
吸う息は喜び
吐く息は赦し
吸って吐くは愛"



イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com




by 060304 | 2018-12-22 23:25 | 向き合う | Comments(0)

続 「宿題のことはちょっとも言わんでいいけん!」

今日もイマココ対話室へおいでくださってありがとうございます!




やっと来た!ビバ!2学期!

息子2号の夏休みの宿題にまつわるあーだこーだの結果報告をしたいと思います。

前回の記事で信じて待つしかないよね~って・・・・・

待って待って、押し迫った月末、2号が焦って泣いたら一緒に泣く!と心に誓っていたのですが・・・・・

その時を待たずに泣いちゃった!!!

泣く!と決めてたら私の涙腺も泣く気マンマンだったみたい。


ほんとは2号、宿題はするもの。せんといかんもの。と思っていはいるらしく「しない」という選択はない。

それがなっかなかやる気がおきず、とりかかれないだけ。

でも、ある日やる気が起きた奇跡の瞬間が訪れた訳ですよ!

だけど、やっぱり一筋縄じゃいかない。

「ママ、今から宿題するけん、手伝って!」という要請。当然のような上からの要請。

計算ドリルは問題を読み上げてあげなきゃならないし。(ノートに写すのがめんどくさいから。)
漢字ドリルはわかんなかったり、間違ってたりしたらすぐ言ってあげなきゃならないし。

何様!?
俺様!?な
立派なお子様。

つまるところ、宿題している間はつきっきりです。

そう、つきっきり。

そしたらね~気になってしかたなくなります。


字が汚い。
書き順めちゃくちゃ。
間違った字を消すのも中途半端。残ってるし。
下敷きしない。
左手で抑えない。
姿勢が悪い。
集中してない。
いい加減。やっつけ仕事。

最初はやんわり言ってるけど、だんだんお互いにヒートアップしてくる。

しまいにゃ、鉛筆ボキッ!!!!

「こらー!!!なんで鉛筆折らなんと!?」
「わざとじゃないもん!」
「わざと折らんなら、どうやって折れると!?」

こうなったらアウト。

宿題なんてできるわけない。

「なんで宿題やめると!?」
「やる気ない!」
「じゃーいつ終わると!?」
「だって、責めるじゃん!!!!」


「・・・・・!?」

もう、なんにも言えなくなった。

2号にしてみたら

「字を丁寧に書いて!」
「ちゃんと消して!」
「左手!」

も、全部全部、自分が責められているように感じたんだ。


こんな俺様、ダメなん?って思ったんだ。


そう気づいたら切なくなって、泣いてしまった。私が。

2号もびっくりしてたみたい。遠巻きに声をかけるでもなく、ちらっちらっと観察されてるの感じました。

ごめんね。

全然ダメじゃないよ。

ママがダメだと思い込んできたことだよ。ママが自分を責めてきたことだよ。

字は書き順とおりに丁寧に書かなきゃダメ。
姿勢悪いとダメ。
間違ったらキレイに消さなきゃダメ。
宿題は早め早めに終わらせなきゃダメ。
終わらないからって親に手伝ってもらったらダメ。
終わらないからって泣いたらダメ。
終わらないからって、焦ったり、怒ったりしたらダメ。

ダメダメダメ・・・・・

た~いへん!キリが無い。

2号に言われる。

「本当に本当に絶対ぜ~~~~ったいダメなん?」

うぐっ!!!!

本当に本当に絶対にぜ~~~~ったいダメかと聞かれれば・・・


ほんとはダメなことなんてひとっつもない。。。かも~~~!!!

字が汚くてもいいよ。
書き順だって。
姿勢もななめだって。立膝しててもいいよ。
キレイに字を消してなくてもいいよ。
宿題ギリギリでも。
手伝ってもらってもいいよ。
泣いてもいいよ。
焦るよね。どうしようもなくて怒りたくなるよね。
いいよ。焦りなよ。怒りなよ。


少なくとも、鬼の形相して怒り狂って、へとへとに疲れながら無理矢理言う事きかせることではないわな。


そう思って、2号にダメダメ言ってたことを、いいよいいよと言いながら私に対して許可しました。

瞑想しながら、シャバーサナしながら私自身に伝えました。

字が汚くてもいいよ。
書き順だって。
姿勢もななめだって。立膝しててもいいよ。
キレイに字を消してなくてもいいよ。
宿題ギリギリでも。
手伝ってもらってもいいよ。
泣いてもいいよ。
焦るよね。どうしようもなくて怒りたくなるよね。
いいよ。焦りなよ。怒りなよ。

そしたら泣けてきてね~。

当たり前すぎて、爪の先ほどの違和感を感じることすらなかったこと。

そんなことにまで、縛られ、許してなかったんだな~。と思ってね。

泣けました。


そしたら、ちょっとは2号の俺様にも寛容になれた。

ちょっとね。ちょっとだけね。

2号はホントに私が私に許してないことをことごとくやっちゃうのでマジ大変。

スポーツクラブ(習い事的なもの)は一応時間が決まってるけど、行けるときに行くから、遅刻しても遅刻じゃないし。
てか、今日はプールなら行かない。俺はサッカーをしたいんだから。
だから、スポーツクラブは辞めない。1ヶ月行かなかったとしてもお金は払っとってね!!!!


と、いうようなことを思っているらしいことも最近発覚。

ありえんわ~。マジ、ありえんわ~。

でも、ありえるんです。2号の中では当然のこと。


私のガチガチの不自由さをめちゃくちゃ強引な手法で指摘してくれます。
だって、いつもケンカになるから。

まだまだ、まだまだ続く模様。

自分の子どもってスルーできんから。

有難い。(とでも言っておこう)



宿題の話に戻すと。

8月27日までに宿題が終わればプールに連れて行ってくれると私の父と(つまりじいちゃん)約束したお陰で終わりました。

2日くらい、私が夜出かけてて、パパが何か言ってくれたのか知らないけど、私がお酒飲んだり、食べたり、しゃべったりしてた夜にやっちゃってた。

あら、不思議。


だから期待してた、「焦った2号と一緒に泣く」ということはできませんでした。

ちょっと、残念。


ところが!!!!!

夏休みも残すところあと数日というところになって、気づいたのです。

幸か不幸か気づいてしまったのです。

2号が書いた習字の清書がないことに。。。。

てか、99%私が誤って捨ててしまったことに。。。。

変な脇汗。
血の気が引く。

どーしましょー。

言い方とタイミングを考えて言わんと恐ろしいことになりそうな気マンマン。

ご機嫌を損ねないように、テニスのレッスンが終わってから。おずおず。。。

「ね~2号。ママあんたに謝らないといけないことがあるんだけど。」

ちょっと緊張した面持ちの2号。「なに?」

「習字、間違って捨てちゃった!もっかい書いて!お願い!」

「え~~~!また~~~?」

と言いつつなぜか半笑いの2号。でもキレなかったので幾分かホッとしていたら。

「ね~ママ。じゃ、もっかい書いてやるけん、エアガン買って!」

うぐっ!!!!

はい。わかりました。。。。


エアガンという闇の取引をして夏休みの宿題は今度こそ本当に無事に終わったのでした。


去年の夏休みは結構楽だったの。

「夏休みは子どもをどこかに連れて行って、夏の思い出つくんなくっちゃ的な思い込み」から解放されて。

夏の思い出つくりが苦手だったから。基本出不精だし。

今年はもっと楽かな~と思ってたら、とんでもなかった。

もっと強烈に、もっと細部にわたって私の不自由さと向き合わずにいられなかった。


夏休みはヨガとカウンセリングもお休みさせて頂きましたが、そのお陰で逃げも隠れも、誤魔化しもかなわず、子ども達を通してより一層私自身の微細な部分まで気づくことができました。

ありがとうございます!!!!


さあ!2学期もますますふるふるに緩んでい~感じのワタクシで参りますのでよろしくお願いします!



*******************************************************

●体感ヨガセラピー<ピップノヨガ>スケジュール

@イマココ対話室(10時~11時30分)
9月
3(月)・5(水)・7(金)・10(月)・14(金)・19(水)・20(木)・26(水)・27(木)

@託麻西コミュニティセンター(19時~20時30分)
9月
1(土)・15(土)・22(土)

*料金:1回のみ1,500円  10回チケット10,000円  初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は自宅サロンの場合は前日の17時まで、土曜の夜のコミセンの場合はできるだけ10日前までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。

●セラピー・カウンセリング
・2時間6,000円(1時間延長毎に追加料金3,000円)
 ※内容に応じてカラーセラピーや催眠療法(ヒプノセラピー)とカウンセリングを織り交ぜて行います。 
・ヨガクラスに参加して身体をほぐした後、続けてカウンセリングご希望の場合は2時間5,000円。(事前予約をお願いします。)

●各種講座やワークショップ、イベントは随時お知らせしてまいります。



他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。


*******************************************************








”遊んでるように生きる
生きるを喜ぶ
吸う息は喜び
吐く息は赦し
吸って吐くは愛"



イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com







by 060304 | 2018-09-05 15:24 | 向き合う | Comments(0)
line

遊んでるように生きる。気づきの記録。


by イマココ対話室
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30