生まれました!

a0075133_018397.jpg

12月7日、帝王切開で2号が生まれました!

なんとこの日は1号の2歳の誕生日でもありました。

なんて素敵な偶然!

だけど1号があまりにも簡単に生まれてきてくれたので、今度も楽なはず!とたかをくくっていた私には辛くて痛い出産体験でした。

当初から心配されていた出血を抑えるための血小板の数はステロイドの服用もむなしく最低限必要な分まで増えず、血小板そのものを直接輸血しました。

余談ですが、血小板って黄色いんですねぇ。

おまけに、なぜか、前日の午後から吐き気と寒気。

陣痛のようなものが始まったので病院に行った途端、38度オーバーの発熱。

採血されるわ、モニターつけられるわ、点滴されるわ、インフルエンザの検査をされるわのテンヤワンヤ…。

そんな中、2号の脈拍数が異常に上がってしまっていてあまりよろしくない状態。

じゃあ、子宮口が5センチくらいまで開いているし、早めに生みましょう!ということで、陣痛促進剤を点滴開始。

もうここらへんで、かなり私は注射恐怖症です。

ところが私の体は促進剤に反応せず…。

そうこうしているうちに陣痛が治まっちゃいました。

陣痛が始まっていたのに、治まることってあるんですねぇ!

そんなこんなで夜が明けてしまいました。

パパはとうとう私がいた分娩準備室のとなりの陣痛室のマットで一晩過ごしました。

陣痛室にパパがいる風景…見たかったなぁ!かなり貴重。

午後まで陣痛が来るのを今か今かと待ったのですが、とうとう来ず。

これ以上待っても、2号と私の体の両方に負担がかかると余計危ないということでとうとう最終手段の帝王切開術で出産しましょうという主治医の先生の最終決定が下りました。

お腹を切るので一段と出血が多くなるということで、再び久留米からの血小板の到着を待って輸血。

そうしてやっと手術にこぎつけたのですが、その時までだあれも私に教えてくれませんでした。

帝王切開が痛い、ということを…。

知らない間に生まれているのが帝王切開だと思っていた私。

だけど麻酔は腰から下だけで意識はあるそうで。赤ちゃんまで眠ってしまわないように。

ところがこれまた麻酔が効かない。2回やってもらいました。でも効いていなかった。

子宮をぐちゃぐちゃに切り刻まれているような痛み。

まるで拷問。

痛ーい!痛ーい!

と、なりふり構わず何度叫んだことか。

局部麻酔をされた様子を感じました。

お腹をぐぐっと押されています。

たかのさん、もう少しだから頑張って!と看護婦さんの声。

両腕は押さえつけられています。身動きできない。

すると微かに、でもはっきりと赤ちゃんが水から浮き上がったような泣き声が聞こえました。

みにきん2号の泣き声…。

それから意識が遠くなっていきました。

2号が出たので全身麻酔に変えられたようです。

もう痛くない。

気持ちいい。

このまま目が覚めないかもしれない。

死ぬ前ってこんな感じ?

みにきんが泣いている…。
………。

「もう、起こしていいかなぁ?」

はっきり先生の声が聞こえた時はすっかり生還していました。

赤ちゃんですよーって連れてこられた2号とその場で記念撮影。

私ってばみっともないくらいに満面の笑みじゃないですか!

さっきまで泣き叫んでいたのに。

お腹の痛みのため眠れなかったので、鎮痛剤を注射してもらいました。意識が泥のように朦朧とします。でも痛いよりマシ。

以降は飲み薬に変更。徐々に私の体も回復してきました。

今日はかなり元気になりました!もう支えなしで一人で歩けます!

2号も出産前のストレスの影響がないことがわかり、今日保育器から出してもらえました。

生まれてからずっとミルクだったのですが、今日からおっぱい始めました。

私のおっぱいの方はすでに準備万端だったので、あとは2号が上手に飲んでくれるようになるだけ!

がんばれ、2号!

でも、久しぶりの授乳。

なんと幸せというか、気持ちいいというか。

新生児ってそこにいるだけでたまりません。

新生児って神聖児だよなぁって、私ってば上手いこと言うって思って一人で悦に入っております。

マタニティー・ブルーならぬ、マタニティー・ハイですね。

手術直後、もう絶対赤ちゃんなんて産まないって決心したのですが、私の腕の中でおっぱい飲んでる2号を見ていると、すでにその決心も揺らいでいたりして。

どんな出産の形をとるにしろ、産みの苦しみは多かれ少なかれ味わうものだと身にしみて学習した新米ママ(2周目)だったのでした。

完全楽勝なお産なんてありません!

パパ、今後ともより一層の愛とご協力をよろしくお願いします。
[PR]

by 060304 | 2009-12-11 00:18 | Comments(7)
Commented by きらく at 2009-12-11 07:16 x
おめでとうございまーす!!

いろいろと書きたいこともありますが
今は、赤ちゃんといっしょに
ゆっくりと蜜月をお過ごしてくださいませ。
Commented by ヤマモトヤマ at 2009-12-11 09:19 x
オメデトウございマース
今度はパパ似?
それともママ似?

うちの子も今日、1才の誕生日
新生児のころが懐かしい…
Commented by たかの at 2009-12-11 21:33 x
きらくさんへ
ありがとうございまーす!いろいろと書きたいことを書いてくださった長ーいメールでも下さいませ。
もしくはご自身のブログで語ってくださればキャッチできるつもりです。
ほんの一瞬の甘ーい蜜月の時、しっかり堪能します。

ヤマモトヤマさんへ
ありがとうございます!
それからお嬢さんのお誕生日おめでとうございます。新生児の頃を思い出すと感慨もひとしおではありませんか?!
…2号も今のところやっぱりパパ似のようですよ。
Commented by まつむら at 2009-12-13 11:19 x
おめでとうございます!
写真を見る限りみにきん1号に似ていませんか?
それに1号と2号が同じ誕生日!すごい!!
子どもは何人いてもその分幸せが大きくなるばっかりですよねっ。
Commented by たかの at 2009-12-13 17:33 x
まつむらさんへ
ありがとうございます!
そうなんですよ!1号の新生児の頃とそっくりなんです。名前をうっかり間違えるくらい。
我が家は同じ顔の男性が3人になりそうです!
Commented by 竹坊 at 2009-12-13 23:00 x
遅ればせながら、おめでとうございます!
母子ともに大変お疲れ様でした。どうか今はゆっくり休まれてください。
しかし、みにきんと同じ誕生日とはGJですね!

Commented by たかの at 2009-12-16 20:51 x
竹坊さんへ
これまた、こちらも、遅ればせながらありがとうございます。
ゆっくり休もうと思っていたのですが、退院当日、1号が熱発し、実家はドタバタですー!新型インフルエンザではなかったことが救いですが、まだ高熱が続いています。
早速二児の親の試練でしょうか!?
line

TCカラーセラピーと子育てと日々の生活について感じるままに、情熱的に光のように放ちます。


by イマココ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30