『天使の皮をかぶった悪魔』

イマココ対話室だよりへようこそ!


まずはお知らせから。(本日の記事はお知らせの下にございます)



<体感ヨガセラピースケジュール>(←名前変えてみました!)


*11月


6(月)・8(水)・9(木)・10(金)・13(月)・14(火)・17(金)・20(月)・21(火)・22(水)・24(金)・27(月)・30(木)


*12月


1日(金)・4日(月)・6日(水)・8日(金)・11日(月)・13日(水)・15日(金)・18日(月)・20日(水)・22日(金)



*時間:10時~11時30分(変更の場合あり)

*料金:1回のみ700円  10回チケット5,000円  初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は前日の17時までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。


他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com


絶賛!随時承り中!
TCカラーセラピーのメニューについてはこちら⇒❤❤❤

TCカラーセラピスト養成講座についてはこちら⇒❤❤❤
カラーセラピー以外のカウンセリングについては現在2時間3,000円で承っています。今だけのモニター価格となります(期限は改めてお知らせします)。お気軽にお問合せください!

******************************************************************



『天使の皮をかぶった悪魔』




「それは暗い大地を裂き、それをつつむ夜の闇を裂いて、どんどんひろがっていった。この天地を引き裂いて、大きくひろがっていった。やがて、そのひろがりの中から、目もくらむばかりの強烈な光が射し始めた。と、その光の裂け目から今度は気味の悪い、黒い影の塊のようなものがぬっと這い出してきて、まっすぐ、ゲドの顔めがけて飛びかかった。

~中略~

影の塊は定まった形を持たず、ふくらんだり、縮んだりしていたが、見ようによっては何か、黒いけだもののようで、大きさは人間の子どもくらいだった。頭はなかった。ただ四本の足だけははっきりと見えた。それが鋭い爪をたてて、ゲドに襲いかかり、その肉をかきやぶった。」(「ゲド戦記Ⅰ」~影との戦い~より)


魔法の学院で勉強をしている若きゲド。まだ正式な魔法使いではない。でも、生まれ持った才能により常に成績はトップ。


そんなゲドがライバルに煽られて危険な魔法をかけてしまいます。死者を呼び戻す魔法。一瞬、成功したかにみえた魔法でしたが、次の瞬間、現れた影がゲドに襲いかかり、ゲドは瀕死の重傷を負います。


傲慢さ。虚栄心。欺瞞。プライド。そして劣等感。


そんなものに心を支配され、危険な魔法をかけ、世界に悪魔のように危険な影を放ってしまったことで、ゲドは苦悩し、影を恐れ、対決せ

ざるをえなくなっていきます。


私は先日、Robeでのワークでこの「影」そのものになりました。


ザ・ネガティブ!!!


傲慢、虚栄、欺瞞、劣等感に加えて、不信、侮蔑、不潔、不浄、、、、他にどんなもの思いつきますか?とにかくネガティブなもの全てです。


虐げられ、忌み嫌われてきた「影」そのものになりました。


何年も何万年も、ずっと前からまるで無かったかのように否定され、誤魔化され、蓋をされ続けてきた「影」になりました。


影になってみて、味わった感情は、不安や寂しさ。そして、「信じて!」という言葉が出てきました。


だって、ネガティブだろうがなんだろうが、「影」は私の一部なんだもの。


光の部分と影の部分ひっくるめて私なんだもの。


なのに。


悪いことなんてひとつもしてませーん!なんて善人面して生きてきた。もちろん品行方正にできてるわけではない。悪い事してる認識があるにはある。けどそれにもいつのまにか都合のいい言い訳を用意したりしてる。言い訳用意してないと自分が自分で悪事に耐えられない。受け入れられない。


悪い私はダメ!と言い続けて生きてきた。


そりゃ、すねるよね。悪い方の私が。悪い私だってアンタなのに何よ!!今までいなかったかのように振る舞ってたでしょ!?


そんな簡単に許せない。受け入れます!なんて簡単に言うけど、生半可な気持ちを悪い私を受け入れたら、取り込んでしまうよ!


アンタをずたずたに傷つけるかもしれんよ。


ゲドが放った影のように。


長年やってきたいい人癖はちょっとやそっとじゃ抜けない気はする。だけど、悪い私もいるのはわかる。今はすごくわかる。


そもそも、善悪がなかったんだ。


とても、素直な気持ちが、時として、悪い事というレッテルを親や社会に張られてきた。ただ、それだけなんだ。


そう思うととても楽になりました。とてもとても。ただ素直なだけなんだもんね。


毒だって吐きます。


ゲドの物語ではゲドが影のことを「ゲド!」と呼ぶことで、ゲドに統合され、影としての姿を消しました。


象徴的な物語として、「影との戦い」はとても示唆に富んでいてわかりやすいです。もちろんいろんな解釈はあるのでしょうけど。大好きな物語です。


天使ちゃんと悪魔ちゃん。どっちも私で、どっちもかわいい!






[PR]

by 060304 | 2017-11-29 15:57 | Comments(0)
line

TCカラーセラピーと子育てと日々の生活について感じるままに、情熱的に光のように放ちます。


by イマココ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30