伝える

1号が言うことを聞きません。

どんなに大声で怒鳴っても、私の手がジンジンするほど叩いても、全く効きません。

床に傷がついても、壁に落書きしても、汚れた足で家に入ってきても、おもちゃを片付けなくても、何とか許せるけど。

でも、熱いから触るなと言っているお鍋を触ろうとすれば、口よりまずとっさに手がでちゃいます。

軽い罪悪感と手の痛みに襲われながら、視線の高さを同じにして、言って聞かせる。

だけど、伝わってない感じ。

言葉の通じぬ人形に向かって言ってるような空虚感すら感じます。

どうやって、体の危機を生命の危機を伝えればいいのだろう…?


いや、違うのか…?

体をはってまで、私に伝えたいことがあるのだろうか。

幼稚園のことでしょうか?

行かないと言って泣いたりはしないけれど。

お互いに伝えたいことが伝わらないと思って、苦しんでいるのかもしれませんね。
[PR]

by 060304 | 2011-04-20 00:10 | Comments(0)
line

TCカラーセラピーと子育てと日々の生活について感じるままに、情熱的に光のように放ちます。


by イマココ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30