確信

a0075133_1372888.jpg

冬の早朝。

熊本にも何年か1度くらい雪が積もることがある。

そんな朝。

まだ誰もいない校庭の積もったばかりのまっさらな雪の上を歩く!歩く!

まさにそんな感じなんじゃなかろうか。

2号が洗いざらしのオムツに「大」をたっぷり出しちゃうのは!

紙オムツの時よりモリモリのような気がします。

それから。

ベビーマッサージの大坪先生から1才過ぎたらガルシャナもいいよと教えてもらいました。

ガルシャナとは日本でいう乾布摩擦みたいなものです。

アーユルウ゛ェーダでは絹の手袋をはめて体を擦ります。

この冬、鼻水垂れっぱなしのみにきんず。

なかなか治らないなぁ。病院行くの嫌だなぁ。って思って、民間療法的にやってみました。

結構、二人ともノリノリ。

2号にいたっては、オムツ替える時はじっとしていないくせに、ガルシャナの時はじっと転がってくれています。

しばらく続けてみると、ある時「あら!鼻水がいつの間にか止まってる!」と気付きました。

ダラダラ垂れ流し状態でも、熱まではでない。


布オムツとガルシャナ。

確証は無くても、母親だからこそわかる確信がある。

絶対に体にいい!って。

そう思えるから続けられます。

じゃあ、なかったら面倒で面倒でやってられません!

母の自己満足ですがね。
[PR]

by 060304 | 2011-03-02 01:37 | Comments(2)
Commented by きらく at 2011-03-02 21:17 x
お久しぶりです。

私もなぜかここ2、3日、アーユルヴェーダなんです。
(初めてシンクロ!???)

熊本ではあまり勉強できそうなところはないみたいですね…。
今、リサーチ中なんだけど。。。

木下大サーカス、見てきました。
たかのさんの席はVIPだったのでしょうね。

私はたぶん、
たかのさんの座ってた座席から見て
正面の真右にある空中ブランコ用の鉄塔の真裏でして・・・

ショーが始まって早々、
空中ブランコのお兄さんの影は見えたけど

「キャー」とか「ヒャー」とか、
そういう緊迫感な声の意味がぜんぜんわからずに

影だけは捉えていたのですが・・・

モノホン見えず・・・(泣)。

観客席から「どこどこ???」って・・・(笑)

こういう時、ビンボーは、ヤーダーネー(苦笑)

きりのいいところで、席をずらしたら
ばっちり見えましたv

わたし的には、
バイクと口だけでひもにぶら下がっていたオネェサンに
勝手に感動していました。

ライオンも気だるい感じで、
たかのさんのレポのまんまで笑ってしまいました(笑)
Commented by たかの at 2011-03-03 11:16 x
お久しぶりです。ブログ、欠かさずチェックしてますよ~。

そうそう!!バイクもすごかったですねぇ!
特にあの球体の中に入ってじっと立っている裏方のお兄さんたちが!あれも興奮を引き起こすのに一役かってますね…。
line

TCカラーセラピーと子育てと日々の生活について感じるままに、情熱的に光のように放ちます。


by イマココ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30