初旅行

a0075133_13154491.jpg

週末1号が生まれて以降、初めて1泊旅行に行きました。

と言ってもパパの自転車のレースについていっただけですが。

でも山口県の長浦というところで最高のロケーション。お天気にも恵まれ、とても楽しかったです。

空ってこんなに青かったんだ…。

海ってこんなにキラキラしていたんだ…。

なんて久しぶりに思い出しました。

九州を出ているので完全にアウェーの割りには、大自然に抱かれているっていう感覚のせいか、リラックスできました。

1号もかなり愛車に乗りまくっていました。

パパが乗るチャリの後をついて回っている姿はまるでカルガモの親子みたい。笑える!

2号も相変わらず愛想の良さを振りまき、全然旅先って感じがしませんでした。

それどころか、大浴場で会った若い女の子の軍団から「かわいー!」なんて言われて、すっかりアイドル。

なぜか私まで誇らしい気持ちになっちゃいました。

子どもたちにとっては、どんなに家から遠く離れた旅先でも私達親がいつものようにそばにいれば安心!安心!なのでしょうけど、それは親側から見ても言えるのかなぁ。

食べさせたり、眠らせたり、抱っこしたり、遊んだり。基本的な行動はいつもとほとんど変わりません。

子ども達のまとう空気は同じ。

それに触れているから、いつもとかわらずリラックスできるんじゃないかなと思いました。

これがホントの平常心ってやつじゃないか!?なんてね。

帰りの車の中、子ども達の寝息が心地よい空間でパパが言った一言。「家族と一緒だとレースも楽しいなぁ」

非日常の中に日常的要素があることで、変に興奮したり、オーバーヒートすることなく、非日常を平常心で楽しめる。そんな感じなのかなあ。

落ち着いて、じんわり楽しむ。

うん。私も心地よかった。

子ども達と一緒に旅行に行けるのもわずかな間だけなので、できるだけ機会を見つけて行きたいなと思います。

そんな初旅行を終えて帰ったはいいが、疲れのせいか昨日1号が発熱!

41℃の大変な夜を越しました。

今は随分落ち着いて、お昼寝しています。

はぁ〜。

これが日常って言うのね。
[PR]

by 060304 | 2010-04-28 13:15 | Comments(0)
line

TCカラーセラピーと子育てと日々の生活について感じるままに、情熱的に光のように放ちます。


by イマココ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30