無人島に1つだけ持っていくもの

今週末7月7日、カラーの日@アトリエyurikaに向けて準備中。でもなかなかはかどらない。なぜって。。。

何年ぶりに読み返している「ゲド戦記」がおもしろすぎるから。

a0075133_12052590.jpg
でも、なんとか踏ん張って読書の合間を縫ってイベントでやってもらうワーク用のマインドマップ(私はカラーセラピーと組み合わせてカラーマッピングと呼んでいる)のデモを作りました。デモと言いましても自分自身にガチで向き合います。

ガンガンに自分の心を掘り下げていきます。

すると、やっぱり出てきますね。ゲド色が。読んでるから。

キーワードは「自由」

なんでかって言うと・・・・・・

それはワークショップに参加してくださる皆様と同じ空間で顔と顔を合わせてシェアします!

素敵な大好きな方々が集まってくださいます。きっと素晴らしい時間になること間違いなし!とドキドキわくわくする。しかも熊本初のキラキラのオルネフラワーを使ったアレンジでしょ~。キラキラ七夕様でしょ~。ニヤける~。
まだまだ、ご参加可能です。
ほんの少しでも興味がおありでしたらお気軽にご連絡くださいませ~。(イマココ対話室たかのりえ takanoriee@gmai.com 詳細は下記お知らせ欄をご覧ください)



でも、ゲドの中で今回心に刺さった文章をご紹介しておきますね。

「彼女が今知り始めていたのは、自由の重さだった。自由は、それを担おうとする者にとって、実に重い荷物である。勝手のわからない大きな荷物である。それは、決して気楽なものではない。自由は与えられるものではなくて、選択すべきものであり、しかもその選択は、必ずしも容易なものではないのだ。坂道をのぼった先に光があることはわかっていても、重い荷を負った旅人は、ついにその坂道をのぼりきれずに終わるかもしれない。」(ゲド戦記Ⅱ「こわれた腕輪」より)


ル・グウィンが表現した魂を、清水真砂子さんの世界観で美しい日本語を駆使してさらに描ききっている。それが大変ありがたく感じます。

そんな宝石の原石みたいな言葉が作品のいたるところにキラッ、キラッと輝きを放っています。それに気づくか気づかないかはその時の私次第。

今は「自由」ってことだったみたい。

私のバイブル「ゲド戦記」。無人島に何か一つだけ持っていけるとしたら絶対「ゲド戦記」!!!(あ、わからん。東方神起のフォトブックも忍び込ませてるかもしれん。)



****************************************************************************

≪お知らせ≫
イベント情報♪(詳しくはこちら↓をクリック!)

7月のヨガレッスンスケジュール

3(月)、5(水)、6(木)、10(月)、12(水)、13(木)、14(金)(満席)、19(水)、20(木)、21(金)

※8月のヨガレッスンは子ども達が夏休みの為お休みします。申し訳ありません。
チケットをご購入いただいている方は有効期限を1ヶ月延長しますのでご心配なく。

*時間:10時~11時30分(変更の場合あり)
*料金:1回のみ700円  10回チケット5,000円  初回体験500円  ヨガマットレンタル100円
*その他:○動きやすい服装でおいでくださいませ。○ヨガマットお持ちの方はご持参ください。○朝食は2,3時間くらい前までに軽く済ませておかれると動きやすいです。○上記日程は変更する場合があります。随時変更・更新しますが、ご予約の際に私まで確認をお願いします。○ご予約は前日の17時までにお願いします。
*コンセプト:ヨガを通して、ご自身の心と身体に向き合い、対話し、気づく・・・そんな時間になることを願っています。


他にご心配なこと、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

イマココ対話室 たかのりえ
takanoriee@gmail.com


絶賛!随時承り中!
TCカラーセラピーのメニューについてはこちら⇒❤❤❤
TCカラーセラピスト養成講座についてはこちら⇒❤❤❤


[PR]

by 060304 | 2017-07-04 13:09 | Comments(2)
Commented by ひで at 2017-07-08 00:30 x
自由は与えられるより、勝ち取る方が価値がある。
自由は楽とは違う。・・・と思う。
求めるものが自由なん?
自由はいらんけど、ありたい姿はある。
その事こそが自由?

なんか ようわからん
Commented by 060304 at 2017-07-09 12:53
> でっくん
わからんくなってきた?ありがと。
本当に自由な人は自由とは何ぞや?とは考えてないと思う。
戦争があるから平和がわかるように、不自由を感じるから自由になりたいと思う。
私達は相対的に物事を見る方が簡単だから。

だから、魂の求めるまま、ありたい姿のまま、ただ、「ある」。
それをはたから見た人は自由と呼ぶかもしれんね。
line

TCカラーセラピーと子育てと日々の生活について感じるままに、情熱的に光のように放ちます。


by イマココ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31